店主・女将紹介

清水健太郎
店主

1966年 東京都小金井市生まれ

日大櫻丘高校ゴルフ部出身、日本大学文理学部心理学科卒

幼少期の歳時記に合わせた食生活や学生時代からアルバイトで食に興味を持ち、料理の世界へ。

都内の京料理店、割烹料理で修行、茶懐石や表千家茶道も学ぶ。

 

1997年 独立 「四季の味 然菜」(学芸大学)開店 

2002年 豆腐料理と手打ち蕎麦「豆富庵 きよみず」にリニューアル 

2003年 「京の味 きよみず」(五反田)開店 

2010年 世田谷観音近くの住宅街の下馬に「悪烹きよみず」として移転

2017年 世田谷太子堂 現店舗に移転 

現在に至る

 

日本酒名誉利き酒師

焼酎アドバイザー(現・焼酎利き酒師)

フードオーガナイザー

 

 

 



女将

東京都生まれ

 

日本酒利き酒師

ソムリエ